話題の作り方 会話をしなければ、女性と仲良くなれない

気になる女性がいても、なかなか声をかけにくいですよね。

しかし、気になる女性と仲良くなるためには、会話をしてゆかなければいけません。

この記事では、気になる女性と仲良くなるための、話題の作り方を提案してゆきます。

「出身地」を話題にする

「○○さんの出身地はどこなの?」という具合に、出身地を聞くことで、自然に会話につなげることができます。

出身地を聞いたあとも、「出身地の名物について」「出身地の観光地について」など、さまざまな話題を作ることができるのではないでしょうか。

また、自分の出身地についても、自然に話すことができるはずです。

「出身地」の話題は、ある程度の時間の会話になりやすく、仲良くなれるきっかけ作りに最適なのです。

「趣味」を話題にする

女性の趣味をわかっているのなら、「女性の趣味」を話題にしてみてもいいのではないでしょうか。

例えば、「○○さんは○○(←趣味の名前)が好きっていっていたけど、休日はけっこう没頭してるの?」という具合にいえば、気軽に会話につなげることができるはずです。

「女性の趣味」を話題にするときには、「女性の趣味についてなにを聞くか」をあらかじめ考えておくと、会話に詰まることがなくなりますよ。

「兄弟」を話題にする

例えば、「兄弟はいるの?」が、定番の兄弟トークの入り方でしょうか? 兄弟トークは、女性を褒めることにつなげやすいですよ。

例えば、兄弟トークで、女性に兄(姉)がいるか、1人っ子であることがわかったときは、「しっかりしてるもんね!」と自然に褒めることができます。

また、兄弟トークで、女性に弟(妹)がいることがわかったときは、「可愛いもんね!」と自然に褒めることができるのではないでしょうか。

もちろん、兄弟との思い出などを話題にしてゆけば、会話を続けることができるはずです。

「好きな食べ物」を話題にする

「好きな食べ物ってなに?」という具合に、自然に聞くことができるはずです。

また、好きな食べ物を聞いたあとは、「どんなとこが好きなの?」「おすすめの店とかある?」という具合に、自然に話題を作ることができるのではないでしょうか。

もし、話題に詰まったら、「俺は○○(←食べ物名)が好きなんだけど、○○さんは嫌い?」という具合に、自分の好きな食べ物を話題にして、会話を続けてゆきましょう。

女性の好きな食べ物を知ったら、その食べ物を提供する人気店を調べてみることをおすすめします。

つまり、女性が喜ぶであろう店を知っておくということです。

そうすれば、「前○○(←食べ物名)が好きっていってたよね? おいしそうなお店があるんだけど、一緒に行かない?」という具合に、デートに誘いやすくなるはずです。

「仕事」を話題にする

お互いに違う職場であるのなら、「なんの仕事をしてるの?」と、聞いてみるといいでしょう。

「なんの仕事をしてるの?」と聞いたあとは、「仕事内容はどんな感じ?」「会社の雰囲気はいい感じなの?」という具合に、自然に話題を作ることができるはずです。

また、お互いに同じ職場であるのなら、「仕事には慣れた?」「この仕事は難しいよね?」という具合に、会話のきっかけを作ってゆくといいのではないでしょうか。

気軽な気持ちで、話しかけてみよう

確かに、女性と会話をするのは恥ずかしいですが、気軽な気持ちで話しかけてみることをおすすめします。

話をすることができなれれば、付き合うことができないことは、いうまでもないでしょう。

また、「出会いたいのに出会いがない」という人は、積極的に出会いを求めてほしいものです。

私は、出会いがないときは、積極的にPCMAXを使っていましたよ。

PCMAXは、出会い系ではありますが、「出会いを求める純粋な女性」がたくさんいます。そのため、PCMAXで出会った女性とは、思いっきり恋愛を楽しめていたものです。

ぜひ、せっかく「出会いたい」と思えているわけですから、出会いの手段として、PCMAXの利用も検討してもらいたいものです。