PCMAXで会った可愛いお姉さんで脱童貞した

リアルでの出会いは本当に格差が激しく、学生時代に彼女ができなければもう詰みみたいな雰囲気ってありますよね。

私も恋活敗者の一人で、リアルで駄目ならもう出会い系でいいやとネットを有効活用することに決めました。

本記事ではPCMAXを使って女性と会った体験談を紹介します。

元ヒキの自分に出会いは厳しすぎ

私がPCMAXを使って出会おうと思ったキッカケは、今の自分の生活では異性が全く身近でなかったためです。

出身の学校は共学でしたがヒキだった故に親しい異性ができず、一度告白して断られたこともあり同年代に対し臆病になっていました。

数人の男友達は大学で彼女を作ったり、不特定多数の女の子と遊んでいて正直とても妬ましく思えてしまいます。

取り敢えずの目標は彼女なんかよりも、まずは童貞を卒業することでした。

風俗やデリヘルなどは抵抗あるし家族とも同居してるので無理です。

誰にも知られず出会えるツールを考えた時に一番に思い浮かんだのが出会い系でした。

お姉さんのような可愛い子にハマってしまった

サイトに登録して2週間くらい経った頃でしょうか、条件を入れて検索して女性の写真を色々見ていたら、ちょっと良さそうな人を見かけました。

彼女は24歳で、私より少し年上です。都内でOLとして働いているみたいでした。

OLというとキャリアウーマンみたいなカッコよくてクールなイメージが強いですが、その人はまだ学生でも通用するくらい可愛く正直バリバリ仕事をしてる場面が思いつかないほどでした。

住みが近かったことや好きなものの話を色々聞きたいと彼女にメールを送ったところ、その日のうちに返信がありました。

共通する話題があったので親近感が湧きやすく、サイトで仲良くなってからは外部ツールも使って通話やチャットなどもするようになりました。

ある程度打ち解けてから実は童貞でそれを捨てたいのだと告白したら、経験済みよりも初めての方が嬉しいと言われたので即会うことにしました。

童貞卒業だけのつもりが付き合うことに

彼女とは神奈川の実家から数駅離れた所で会いました。

ホテルに向かう道の途中で、改めて自己紹介や雑談を色々としました。

初めて見た彼女は身長165センチくらいあって高いなあ…と思いましたが、ヒールを脱いだら10センチほど小さかったのでそのギャップが可愛かったです。

顔立ちは本当に同年代の集まりに混ざってても違和感がないくらいで可愛い系です。色白でロングの栗色の髪が凄くきれいでした。

彼女は経験豊富ではないらしいですが、初めての私をリードしてくれ無事に童貞卒業はできました。

初体験は素晴らしかったし、彼女みたいな人だったらぜひ交際したいとも思えました。

さすがにすぐ告白する勇気はなかったのでそれから2回デートをして、帰りがけに告白したらすぐにOKがもらえました。

恋愛経験ゼロに等しい私でもちゃんと出会えて、まさか付き合うこともできたなんて夢のようです。

まとめ

以上、PCMAXで女性に出会えた体験談でした。

経験がなくてもリアルでモテていなくてもネットなら出会いが期待できるので、どうしても出会いたい人にはとてもオススメです。